品川区のイメージ
2019.3.23
【東京都品川区】ってどんなところ?

下町情緒溢れる東京都品川区の住みやすさ

 

高級住宅街としてのイメージがある区ですが、実は庶民的な街がたくさんあり親しみやすいエリアです。

 

その中でも武蔵小山から荏原、戸越銀座、旗の台まで伸びる賑やかな大型商店街は全国でも有名で地元のお祭は盛大です。

 

大崎駅、五反田駅付近はオフィス街となっていて、様々な顔を持つ区と言えるでしょう。

 

また、教育にも力を入れている区で、例えば小中一貫校は品川区から誕生した制度であったり、学校選択制をいち早く取り入れたり、学区に縛られない自由な発想を持っております。

 

交通の便も良く、お買い物も便利で治安も良い、住みやすさ良好の街と言えるでしょう。

 

 

待機児童が比較的低い品川区の保育園

 

品川区では待機児童問題に真摯に取り組み平成30年には新設された認可保育園が12もあり、前年の219人から19人まで大幅に減少させることに成功しています。

 

子育て世代のママさんから人気がある品川区ですが、共働きを支援するために全ての保育園で延長保育を行っており、20時過ぎまでお子様を見てもらえることも大きく比較的待機児童数も低いです。

 

 

しながわ水族館がある品川区民公園

 

品川区には人気の公園が多数ありますが、中でもオススメなのが品川区民公園です。

 

勝島運河を埋め立てて造られた公園で、しながわ水族館や少年野球場、テニスコート、プールなど運動施設もあります。

 

キャンプ場も併設されていて大人から子どもまで楽しめ、自然豊かな四季折々の美しさを感じれる人気の公園です。

 

 

縦横無尽のアクセス力

 

多くの沿線や幹線道路が走っているので、アクセス面では問題なしかと思われます。

 

都心にはもちろんのこと、京浜東北線、湘南新宿ラインで横浜方面まで一本で行けて羽田空港へのアクセスも良好で、大変足回りの良い立地となります。

 

因みに鉄道マニアの鉄板ネタですが、品川駅前は高輪なので港区となり、目黒駅は上大崎になりますので、品川区内となります。

 

 

犯罪発生率は23区内3位で治安の良い街

 

品川区の犯罪発生率は都内23区の中で3番目に治安の良い区となっており、大変評価が高いです。

 

因みにその上の2位は杉並区、1位は文京区となります。

 

 

品川区の気になる平均年収

 

品川区の平均年収は447万円と23区内では10位となり、平均以上となります。

 

イメージ通りかもしれませんが、やはり治安も良く、職場へのアクセス、教育環境ともに実績の高いエリアのため、それなりの方々から支援される区となります。

 

 

品川区の人気レジャースポット

 

【武蔵小山パルム商店街】

 

全長800mにも及ぶ巨大な商店街で全国でも有名です。

 

近年では飲食店が増えてきましたが、かつてはお洋服や雑貨など、ここでしか手には入らないような珍しいものがありました。

 

駅のすぐ裏路地にはダークな雰囲気の立ち飲みがあり、ある意味色々楽しめましたが、2019年に駅前にタワーマンションが建設されて、そのようなお店の立ち退きが進み、綺麗に整備されました。

 

利便性は高まりましたが、かつての街の雰囲気が失われるとして賛否両論ではありますが、これも時代の流れでしょうか。

 

年に数回行われる盛大なお祭りは、周辺を神輿を背負った住民たちが掛け声とともに激しく練り歩く熱いパレード。見ているだけで元気をもらえます。

 

【しながわ水族館】

 

大森海岸駅最寄りの水族館で、しながわ区民公園内にあります。

 

ファミリーでもカップルも楽しめる工夫が一杯詰まっております。

 

水族館といったらという人気者たちから、少し変わった生き物を見学できます。

 

中でも人気なのがクラゲの展示でその幻想的なフォルムと動きに癒やされます。

 

巨大水槽内をのびのびと泳ぐアザラシも大変人気があります。

 

水族館といったらショーが人気でして、こちらではイルカのドルフィンジャンプ、思わず笑顔がこぼれてしまうアザラシによるコミカルな動きは見逃せません。

 

【林試の森公園】

 

武蔵小山付近の緑あふれる大きな公園です。

 

その名の由来はかつて林業試験場として利用されていたところから来ています。

 

園内は45分ほどで一周できる広さで森林浴にはもってこいのスポットです。

 

園内にはアスレチックもあり、子どもにはたまらないターザンロープなどが用意されています。

 

またキャンプが出来たり、お子様が水遊びも出来るスペースもあるので、ご家族でとても楽しめます。

 

休日にジョギングするにも、緑に囲まれながら、ちょうど良い長さなのでとてもリフレッシュできる環境です。

 

【戸越銀座商店街】

 

まさに下町という名が相応しい戸越銀座商店街。

 

安くて美味しいB級グルメ好きにはたまらないスポットです。

 

その商店街には所狭しと約400ものお店が連なっております。

 

ビールを片手に焼き鳥を食べる地元住民から、観光客まで楽しめる賑やかな場所です。

 

露天風呂付きの銭湯もあるので、歩き回って疲れたら露天風呂に浸かりながら東京の空を見上げ、癒やされてはいかがでしょうか。なんと大人料金460円と安いのも魅力の一つです。

TOP